人工ウッドデッキを使ったベランダ工事(世田谷区)

有限会社庭樹園

03-3996-8211

〒179-0075 東京都練馬区高松6-3-21

【営業時間】AM9:30〜PM6:00【定休日】水曜日

人工ウッドデッキを使ったベランダ工事(世田谷区)

ベランダ

人工ウッドデッキを使ったベランダ工事(世田谷区)

世田谷区の新築一軒家のお客様の2階のベランダ部分のデッキ工事でした。
リビングが2階ということもあり、見た目と出入りのしやすさを求めてのご依頼でした。

通常は他の施工事例同様、天然木のウッドデッキでご提案することが多いのですが、もともと今回使用している「彩木」という人工デッキ材をご覧になって問い合わせをいただいたことと、白をご希望されていて、当社の腐りにくい天然木は白く塗装できないこともあり、今回は人工木での施工となりました。

「彩木」という素材は硬質ウレタンにアルミの芯材を入れたもので、樹脂デッキよりも軽くて、リアルな質感の人工デッキ材です。アルミの芯材のおかげで、今回のようなビスの見えない樹脂デッキと同様の施工方法だけでなく、直接上からビス留めすることもできるため、用途と仕上がり、ご予算によってお客様にご選択いただけるのも特徴になっています。
前述の通り軽い素材でもあるため、一軒家だけでなく、マンションでも重量の負担が少なく、運び入れもしやすいので、とくにベランダ、バルコニー、ルーフでの工事には大変おすすめです。こちらの現場では1階の駐車場でカットして、狭い建物まわりを抜けて、ハシゴでベランダに搬入したぐらいですので。
もちろん天然木ほど施工に自由度はありませんが面白い素材で、当社展示場にも施工展示してありますので、ご興味がありましたらお気軽にご来店下さい。

2階がリビングで殺風景なままのベランダやマンションでのベランダを素敵な空間にしてみたい方は、またお気軽にご相談ください。

TOP