Garden Entrance

ガーデンエントランス

Garden entrance

住まいの入り口を飾るガーデンエントランス

家を訪れた人が最初に目にすることになる、ガーデンエントランスはデザイン性も使い勝手にもこだわりたい場所。庭樹園は、外構のなかにどう緑を取り入れて表現するかを念頭におきながら、緑や自然を活かして四季を感じる外回り空間の提案を行なっています。
シンクも綺麗にお住まいのデザインに合せて、多機能なシンクもご用意してます
項目を追加

Space with green

冷たい印象を感じさせない緑ある空間

既製品のエクステリアばかりで外まわりを固めてしまうと、どうしても冷たい印象を持たせてしまいます。そこで、無機質なブロックやタイルに、木目調のアルミ門扉、フェンス、ゲートを組み合わせ現代的な建物に合わせたエクステリアに仕上げました。庭樹園が得意とする緑をアプローチ部分に豊富に取り入れることで、自然を感じられる空間を演出しています。

Utilization of stone materials

力強い印象を持たせる石材を使った外構実例

オリジナリティ溢れるガーデンエントランスのご提案も庭樹園にお任せください。写真は石材を採掘し、平板にカットする際に発生する、木材で言うと背板にあたる端の部分をそのまま塀として施工しためずらしい外構工事です。大きな石をカットする前に入れるドリルの穴が線状に入り、それが独特のアクセントになっています。前後にずらしながら接地することで、立木と低木をうまく組み合わせることができます。

Utilization of planting

目隠しとしても機能する植栽を活かした外構実例

お庭のようなエントランスをイメージした外構実例です。ウッドフェンスと緑を目隠しとして活用しながら、植栽の裏に門扉と門塀を配置することで毎日、緑の間を抜けてお出かけでき、緑が帰りを迎えてくれる素敵な空間に。建築時から植栽スペースを確保することで、このような工夫を凝らした演出も可能です。

どんな場所にも緑は取り入れられる

道路に面したスペースでもOK

道路までの限られた距離と、駐車のしやすさを考慮しながら、門扉と門塀、階段を配置。斜めに湾曲した門扉と丸く膨らんだ木目調アルミフェンスを組み合わせることで、エントランスに少しでも緑を取り入れられるよう工夫しています。