Gallery

ギャラリー
2017/7/16 16:53

光ファイバー ライティングフェンス(埼玉県川口市)

駐車場からの植栽スペース
埼玉県川口市の施主様からのご依頼で、隣地の駐車場からの目隠し工事のご依頼でした。
お伺いして現場を拝見させていただき、お打合せさせていただいたところ、キッチンの高窓と和室の窓からの目隠しがご希望でしたので、高窓は植栽で、和室窓はせっかくなので、何か景色になるようにできないかと考えました。また、駐車場側から見たときに、ただの垣根だけではなく、何か植栽デザイン凝りたいと思いました。
そこで、ご提案したのが、写真のデザインフェンスでした。和室からの窓とは言っても、花壇部分が近いことと、窓が高いため、花壇の根元は見ることはできず、坪庭のようなご提案はできないので、壁面(フェンス面)にデザインを施そうと考えました。

そうして作ったのが、月型の窓を設けたライティングフェンスです。写真でご覧いただけるこのフェンスの月以外に光るいくつもの小さな光は、天の川をイメージして光ファイバーを配線して作りました。何本もの光ファイバーの先端をフェンスの中の穴に仕込み、その線を束ねた反対側の先端はフェンスの下部に集約してあります。その部分にライトを当てることで、反対側の先端が光る仕組みになっているのです。

月型窓の反対側には枕木の船舶ライト(マリンライト)があり、その光で部屋からは月が光るようにしてあるのですが、これは駐車場側からのデザインとしての効果も考慮しています。駐車場側からはフェンスと枕木とライト、そして植栽が昼でも雰囲気を作り出してくれます。