Gallery

ギャラリー
2017/8/17 15:12

ウェルカムガーデン(練馬区)

練馬区のお客様で、アプローチを入って玄関に向かう途中に、印象的なお庭を作って欲しいという依頼でした。
スペース自体は幅3m強、奥行き1.5m強のスペースで、メインの玄関と勝手口玄関の2つに別れるちょうど間の場所なので、来客の方へのウェルカムガーデンということで進めることになりました。
スペースに対して予算には余裕があったので、大きな一枚石の壁やロートアイアンのベンチやフェンス、ライトなどの意匠性の高い材料を使用することができました。
今回はウェルカムガーデンのため、鑑賞目的がメインのお庭ですので、フォーカルポイントにはオブジェとして特徴的なベンチを配して、さらに石壁との統一感をもたらすために、床面にも石材を使い、植物と合わせて自然な雰囲気を目指しました。ベンチのある舞台の床面には大きめの古レンガ、それも石材や和の建物との相性を考えてグレー系のレンガを使用しています。施工したての写真のため、まだまだ苗木に近いですが、メインツリーは枝垂れ桜を植えています。枝垂れの植木はなかなか今のエクステリアやガーデンには使いにくいですが、今回のウェルカムガーデンのように、目線を集めたいお庭には存在感が増して大きな役割を果たしてくれます。
今回は照明にもこだわり、昼間は建物を含めた周りの景色を考慮しましたが、ナイトガーデンではあえてベンチ周りの部分だけを強く照らして、メイン部分に視線が集中するようにライティングデザインをしました。