多肉植物の苔玉と苔テラリウムでおしゃれなグリーンインテリア!

有限会社庭樹園

03-3996-8211

〒179-0075 東京都練馬区高松6-3-21

【営業時間】AM10:00〜PM5:30【定休日】水曜日・第3日曜日・第3月曜日

多肉植物の苔玉と苔テラリウムでおしゃれなグリーンインテリア!

スタッフブログ

2022/07/07 多肉植物の苔玉と苔テラリウムでおしゃれなグリーンインテリア!

暑い日が続きますね(>-<)

庭に出るのも日中はためらう暑さ…

そんな時は、お家の中でも楽しめる手作りグリーンはいかがでしょう!

 

多肉植物の苔玉

img_8151

ガラスの器とセットでおしゃれですね。

img_8152

苔玉の底から、麻ヒモをが出ています。

このヒモを通して水を吸い上げていきます。

img_8153

 

麻ヒモでなくて毛糸でも。

img_8155

色味があるとアクセントになります!

 

 

■多肉植物の苔玉 水栽培ver■

■材料:多肉植物1ポット・水苔・テグス糸・麻ヒモor毛糸・球根植物水栽培用ガラスの器・ピンセット

■作り方↓↓

1、多肉植物をポットから取り出し、肩の部分の土を少し落とします。

2、水に湿らせて軽く絞った水苔を多肉の土の部分を覆うようにかぶせます。

ポイント>>ガラスの器の「穴の空いている受け皿」の部分にスッポリおさまる大きさになるように水苔の量を調整しましょう。

3、かぶせた水苔を手で軽くお団子状に丸めます。この時にガラスの器の「穴の空いている受け皿」の部分におさまるか再確認しましょう。そしてテグス糸で巻いていきます。

4、水苔が崩れない程度に巻き終えたら固結びを2〜3回して止めます。余分なテグス糸は切ります。はみ出ている水苔もハサミでカットします。

5、最後に苔玉の底の部分にピンセットで麻ヒモ(or毛糸)を差し込みます。この時、苔玉の半分くらいまで麻ヒモ(or毛糸)を入れ込みます。

6、麻ヒモは器の底に少し長めに垂れるくらいの長さでカットします。

7、ガラスの器にセットして、水を1/5まで入れて完成です。

 

水やりはのタイミングは、器の水が減ってきたら、また器の1/5まで水を入れます。

 

 

次に・・・

コチラは苔テラリウムです!

img_8159

同じ球根の水栽培用のガラスの器を使って。苔は苔テラリウムでも使われる砂苔を使用しています。

動物などの置物を入れると、ちょっとしたジオラマ風で可愛いです♪

写真はアザラシの置物を入れています。

 

苔テラリウムとは少し違いますが、サンスベリアの水栽培で表面に苔を敷いてみました。

img_8156

 

コチラはネフロレピスをちょこっと入れての苔テラリウム。

img_8158

 

■苔テラリウム■

■材料:砂苔・セラミス(水栽培用土)・ミリオン(根腐れ防止剤)・球根植物水栽培用ガラスの器・ピンセット

■作り方↓↓

1、ガラスの器にセラミスを少し入れます。

2、ミリオンをひとつまみ入れます。※ミリオンが白い色なのでガラスの器から見えないように中心に入れるとキレイです。

3、セラミスをお好みの高さまで入れます。

4、苔をお好みの量ピンセットで入れます。

5、霧吹きで苔に水を与えて馴染ませて完成です。

 

置物を置いたり、セラミスの代わりに水栽培用のカラーサンドなどカラフルな砂を使っても雰囲気が変わります!

水やりは、密閉していない器なので2〜3日に1回程、霧吹きで数回苔に水を与えます。

 

窓辺に飾ったり、ちょっとした棚に置くだけでおしゃれ空間になります。

お子様との夏休みの自由研究にもおすすめです。

庭樹園のYouYube「コケ玉の作り方」も参考にしてみてください♪

→コケ玉作り動画

img_5874-1

色々とアレンジも楽しんでみましょう(^0^)

 

 

 

インスタグラムのフォローもお願い致します!

teijuen_greenterrace_qr-1

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

庭樹園グリーンテラスのLINEアカウントを是非ご登録ください!
友だち追加

上のボタンをクリック、または「@teijuen」でアカウント検索をお願いします(^-^)

月に1回程お知らせと、ときどきお得なクーポンを配信しております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━
有限会社庭樹園

電話番号 03-3996-8211
住所 〒179-0075 東京都練馬区高松6-3-21
営業時間 AM10:00〜PM5:30
定休日 水曜日 毎月第3日曜日・第3月曜日
WEB https://teijuen.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

TOP